FC2ブログ

3つの目標をクリアした日

ちょっとブログをご無沙汰にしてしまいました。明日から6月です。
早いもので今年も半分が終わる月になってしまいましたが、私は充実している毎日を過ごしています。

三浦雄一郎さんがエレベストの登頂に成功して、世間を賑わしているのですが、心からすごいと思います。
80歳ですよ、80歳!!
そんな中、小さなチャレンジをしている人間がいます。
今年の初めに「16歳の頃の私に勝つこと」を私のテーマにして、頑張っていました。
現在私はトライアスロンにチャレンジ中です。

昨年の11月より、自転車に乗り始めたのですが、ウエストが14cmも細くなり、約1m近かったウエストが86cm。あと少しでメタボ限界ラインの84cmです。

お腹の脂肪が気になり、なかなか腹筋が割れてきません。
そこで3月頃より、ボディービルを始めました。胸筋は調子よく大きく育ってきました。
超回復を目指し、筋トレ⇒有酸素運動でやっていました。
しかしお腹の筋肉が減りません。

こうなれば走るしかないなぁ~と思い、少しづつランニングを」はじめるようになりました。
元々水泳で国体まで行った私ですから、こうなりゃトライアスロンに挑戦ダーと息巻いて、Facebookのカバー画像もトライアスロンイメージに変更してトレーニングを決意しました。


もうね、お腹の贅肉が憎たらしいのです。
長年連れ添ったにもかかわらず、白状にもさよならです。
しかし、そんな未来に夢を持った初老のオヤジがどん底に陥る出来事が起きました。

何十年ぶりに泳ぐ私は、昔水泳部だったにもかかわらず、25mくらいしか泳げなくなっているではありませんか?
もうね人生諦めたかったですよ。
「学生の頃水泳で国体に行ったんですよ」って沢山のお客様に自慢したのに。。。。。
もうね狸親父ですよ!国体に行ったのに泳げないんですよ!!
お客様に自慢するのやめましたよ。そうです。すべての自慢話封印ですよ。

しかし出来ないことがあることが嫌なので、2、3日おきにプールに通う日が続きました。
仕事が終わりこっそりと秘密の特訓です。
場所は交野イキイキランド


近くの人ならドーム型の複合運動施設をご存知だと思います。
ここのプールで山アリ谷ありで練習をしていました。

目標を掲げたら、「スッポンの谷やん」と世間では異名を取る谷口です。
ちょっとやそっとでは諦めません。
やり遂げるまで頑張ります。

目標は1500mです。
それが出来ないとトライアスロン出場しても足の届かない海で溺れて死ぬだけです。
しかも元国体選手が泳げずに溺れて。。。。。
カッコ悪すぎます。これは絶対に克服しなければ。


執念がみのりました。
目標達成です。
本日私はノンストップで750mを泳いで、すこしの休憩を挟み500mを泳いだのです。
目標は掲げるためにあるのではありません。
達成するためにあるのです。
今朝ウエストを測ると82cmじゃありませんか!

ウォルト・ディズニーも言ってました。

「例え辛い時でも、信じていれば夢は叶うもの」

と言ってます。
辛い時はやめたくなります。だから信じるのです。
信じていれば必ずかないます。
そして、こうも言っています。

「何かを始めるには、しゃべることをやめて行動しなければならない。」

信じていても、その夢を語っているだけではダメです。

「うまくいっている時の方が心配だ」とも言っています。

夢を追いかけること。それは寝ても覚めても願い続けて、それに向かって信じて進むこと。

私たちは忘れていませんか?子供のようにま直ぐな目を。

ウォルト・ディズニーは子供の心を忘れていませんでした。

夢を叶える秘訣は、4つのCに集約される。それは「Curiosity好奇心」「Confidence自身」
「Courage勇気」。そして「Constancy継続」である。

私たちも見つけましょう。真っ直ぐな目を。

そして、私は今年入社した新人にこの上の言葉を送りたいのです。

自分がスタイリストになって鏡の前で施術をしている姿を心に刻み、そうなるまで絶対にあきらめないで欲しい。

まだ見ないあなたのお客様が、あなたを待っているのです。

まだ見ぬお客様に近い将来必ず言ってください。

「いらっしゃいませ!本日担当させていただきます、○○です。」

この言葉をお客さまは待っています。

三浦雄一郎さん、夢をありがとうございます。

すこし熱くなりすぎましたね!!

本日3つの目標をクリアーした谷口でした。
一つは仕事、もう一つは水泳の750m、そして3つ目はメタボからの脱却!

以上
スポンサーサイト



コストコとホットドック

投稿写真

今日は1人トライアスロンに挑戦。
問題は山ほどあるが、一先ずできることが分かっただけでも大収穫。
多少のランナーズハイになって疲れてるのに元気。
今、久しぶりのコストコでホットドック。


誤解を生みやすい体質です。

多趣味でなんでも興味があります。

手作り石鹸だったり、



ハーブだったり。

未設定

アロマだったり。

ipodfile.jpg

確かに変なおっさんです。

image

50歳でこれはまずいと思うときもあります。

しかしそれは利点でもあり欠点でもあります。

私は、営業の合間に結構ネットサーフィンをします。

今時ネットサーフィンなんて言葉使いますか?

Webをいろいろ見まくることです。

Webはものすごい知識の宝庫です。

しかし間違った知識も確かにあります。

自分で何が正しくって何が間違えかを見極める必要性があります。

当然私は美容師です。

いつもご来店のお客様に最善の技術と接客ができるように考えています。

時として他業種の業界のお知恵を拝借することもございます。

それは時として、オンラインゲームのWebサイトであったり、工業関係のWebサイトであったり、ホテルや旅館等旅行関係のWebサイトだったり、いろいろ他業種に渡りWebを見渡します。

私は美容師以外にグラフっくデザイナーでもあります。

簡単に言えば、ホームページを作ったり、写真を加工したり、チラシを作ったりします。

この仕事は別会社で取り組んでいるのですが、

当然他社様のチラシなど作成させていただいております。

オンラインショップやアロマ教室も運営しております。

仕事の合間に多方面のWebサイトを見て参考資料としています。

そこで誤解されやすいこととは、たまたま割引クーポンのアイデアで行き詰まりを感じている時でした。

いつもお客様にご提案しているビィーズクーポンです。

私はたまたま現在筋トレにはまっています。(筋トレにはまっている理由は後日談で)

Simplog


スポーツクラブのWebを見ていました。

当然興味のあるサイトはチェックします。

それで自分の悩みを解決するヒントがたまたまスポーツクラブのWebサイトにありました。

それを印刷して店長と話ししていました。

話が終わりそのへんに印刷したスポーツクラブのクーポンを置いておいたのです。

そしたらスタッフの一部はこう言いました。

谷口さんは今度このスポーツクラブに行くためにお店のプリンターを使って割引券を印刷してる。と言います。

または最近、気になる雑誌があります。

それは健康志向のヘルシー雑誌TAZANNです。

未設定

お店の雑誌も飽きてきたし、新しいカテゴリーで最近人気の雑誌をおいてみようと思いました。

それで2冊ほどお店に持ってきました。

しかし店のスタッフの評判はなんと・・・・・・・^^;

その2冊のうちの1冊の表紙がイケメンの筋肉の写真だったのです。

スタッフたちはこう言いました。

谷口さんが筋肉に凝っているから雑誌まで筋肉はダメだと思う。

いぁいぁ違うでしょ。

筋肉の本じゃありませんよ。

お客様にはダイエットやストレッチなどまたは筋トレ含むですが、健康増進雑誌ですよ。

表紙だけで決めるなんて・・・・・・^^;

いろいろありますが、私が言いたいこと。

誤解されやすいタイプのようです。

私のようなチト変わった人がいないと変化のない毎日に飽きますよ!

月替わりメニューのように目線を変えることのできる、そんな人間が1人いると楽しいですよ。

アロマだとかオーガニックだとかヘルシーだとかなんでもそうですが、私美容師として美しくなることに精魂込めて頑張っております。

なんでも最初に導入を提案するとスタッフの反応は・・・・

「拒絶」です。

個人的な趣味を持ち込んだことはそんなに多くはありません。
ちょっとだけあります。

しかし私ははっきり言って「鉄オタ」です。

しかし仕事に鉄オタは持ってきたことありません。

美容室内に鉄道模型が走ってますか?

ないでしょ?

自転車がサロン内に飾ってありますか?

自転車の本がお客様用ののラックに飾ってありますか?

じゃぁ何故自転車?

それは次回のブログで書きますよ。

変わり者はいつも誤解がつきもの。

覚悟してますが、最近スタッフと隔たりを感じているオールド美容師です。

あっそそ!

代表の私でも意見が通らないことたくさんありますよ。

すごくいい化粧品見つけたんですが、スタッフの興味が無くてボツになりました。

ビィーズはスタッフみんなの意見で運営されています。

年々窓際に追いやられるオールド美容師の独り言でした。


パパラッチ⁉

投稿写真

最近こんな新聞記事風の写真が作れるアプリにハマってます。
パパッチと言うのですが、楽しいのでやって見るとおもろいかも!


休みのランチで

投稿写真

投稿写真

休日のランチタイム。
よくみるとオーリーブが豊作です。


遂にこの日がやって来た。


十年来仲良しだった肥満。
そろそろサヨナラを言いたくて、昨年の11月ごろより自転車に乗り体脂肪サヨナラ作戦を遂行していました。

思えば長い道のりでした。

別に腹筋が目的ではないのですが。

昨日のことです。最近毎日日課になっている入浴前の鏡の前でのボディチェック。
よく見てみると腹筋が割れてきている。すごい

長い道のりでした。

一枚の写真が私に強烈なモチベーションを与えてくれました。




こんな体になりたい。

そう思いました。

そもそもこの歳でなぜ筋トレ?

それは簡単です。

「歳だから」で済ましたくない。

美容師もそうですが、何事もストイックに突き詰めると結局健康管理が根底にあるように思います。

怪我をしないこと、リタイヤしなければいけない理由に身体的な理由をつけたくない。
(と言いながら昨年骨折しました(笑))

私も年であることを否定はしませんが、仕事を続けるにおいて元気ではつらつとしていたいと思っています。

私の筋トレや自転車、そして元気な毎日のテンションは美容師を長いあいだ続けていたいと言う願いの元なのです。

生涯の仕事に出会うことのできた私は幸せです。

その仕事を大切にするために健康管理をするのです。

朝から夜まで時には食事も取れないまま仕事をするのですが、朝のお客様と夜の最後のお客様で施術に差があるようではお客様に大変失礼です。

そのためには体力が大切です。

歳だからで片付けたくない。

自己管理ができなくてメタボで糖尿病とか高脂血症で美容師リタイアなんてことにはなりたくない。

美容師を続けれるなら自転車で坂道を上がっている苦しさなんて大したことはありません。

私は美容師が大好きなのです。

大袈裟ですが、お客様の笑顔が見れるならなんでもしたいです。

その思いのために体調管理をしているだけです。

決して写真のような体になり、もてたいと思っているわけではありません。

アシカラズ・・・・


マンデーサイクリング

投稿写真

今から琵琶湖を走る。
天気が良く気持ちいい。


脂肪にモテテもうれしくない

相変わらず自転車から始まり、ウエストが14cmも縮小して、調子に乗って筋トレを初め今は科学的にダイエットを研究するに至っている谷口です。

研究中も脂肪からのアプローチはものすごい!
強烈に脂肪に愛された男である。
一度脂肪に愛されるととことん愛されてしまう。

今日も垣谷店長が私たちに愛の差し入れをくださいました。

最近巷で噂の  「JOKERのとろバウム」です。
箱が可愛いのでちょっとご紹介。

image
一見箱。
しかしスライドすると。

image

キリギリスかバッタかウサギが

image

可愛く挨拶してくれます。

image
中にもいます。

image

裏豚ちがう!裏ブタ。
全て脂肪関係に見える。

image

隅々まで手の込んだ化粧箱!

大変おいしゅうございます。

しかーし


そもそも私は痩せる気があったのですが、自称痩せるとモテテ仕方が無いので多少オデブちゃんのほうが、他の男子にアドバンテージだと言うどうしょうもない言い訳で15年以上もメタボを続けてまいりました。

しかし最近気が付いたのですが、多少のオデブちゃんだと思ってカッコつけていた私ですが、どうやらモテテいたのは女子からではなく、脂肪にモテテいたようです。

多いときは1日100km以上自転車で走り、筋トレもベンチプレス90kgをあげれるようになり、ランニングも始めた。
科学的にダイエットをしている。
水泳も始めた。
確かに見た目は変わった。そしてお客様からは「やせたねー」と言われる。

長年付き合ってきた脂肪と別れたつもりだったのだが、未練タラタラの脂肪ちゃん。
私ははっきりと別れたつもりだった。
しかし脂肪ちゃんはそう簡単には別れてくれないのだ。
お腹に付いた脂肪ちゃんが別れ話に終止符を打ってはくれない。

こうなったら意地だ!絶対に痩せてやる。
いや、やせるなんて生易しい言葉でなく、追い出してやる。
そして新しい人生のパートナーである筋肉マッスルちゃんと仲良くするのだ!

そう誓った今日このごろです。

しかしあの手この手で私にアプローチをかけてくる脂肪の誘惑!
でもお客様からの愛の差し入れは遠慮なくいただきます。

バーベキュー

世間ではゴールデンウィークでみなさん楽しんでいると思いますが、私は今年のGWは大変ラッキーです。
それは希に見ぬ日にちの巡り合わせ。2週間連続の祝日と月曜日が重なるラッキーな年回りです。

毎週日曜日になると、街はひっそりと静まり返り、空気はまったりして休日の雰囲気満開です。
そんな休日の朝の空気抵抗に逆らいながら仕事に向かわけですが、先週と今週は祝日の空気抵抗に逆らわなくても良いと思うと幸せです。

私の住んでいる高級住宅街(笑)はご近所が仲良しです。
セレブな家族たちとご近所付き合いです。
近所の広大な広場でバーベキューパーティーがあります。
それに参加してくるのですが、いつも疑問でありました。
通常日本のBQとは野外焼肉のようです。
常日頃それに疑問を抱いていた私は、事あるごとにスッタフはじめ色々な人にそれを訴えていました。
しかし日本では野外焼肉をバーベキューというそうです。

今回の高級セレブBQはズバリ「シュラスコ」です。
「シュハスコ」とも言いますが、ブラジルでのバーベキューで至るところでシュハスコパーティーが開かれています。
さすがにセレブ達は違います。



私のバーベキューイメージはお肉は串に刺さっているものと考えています。
シュハスコも串に肉が刺さっているのでバーベキューでもなんでもOKです。
肉の塊を岩塩付して豪快に焼いてナイフで切って皿に取り分けて頂くのですが、
私的には焼肉は焼肉屋さんでやっているので世間で言うバーベキューはやはり串に肉がついていてこそバーベキューです。

今日は存分にご近所さんとの親交を深めつつ、セレブとの社交を深めてきます。
ただ、ひとつ大きな問題が・・・・
それはセレブの中でも代表的なペット。
高級セレブとなると自慢のペットがやってきます。
私はワンちゃんは嫌いではないのですが、怖いので触れません。


きっとこんな犬や



こんな犬が



たくさん来るんでしょうね怖((((;゚Д゚))))

恐怖を感じながら行ってまいります。