FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無知にも程がある食事の怖さ

肥満の時の谷口はウエストは100cmにあと少しと言うところまで来ていました。それもそのはず、当時の谷口の大好物であり、痩せないと信じ込んでいた、食べ物を少し紹介しましょう。

谷口は肉やてんぷらなどの脂っこいものを食べると太ると信じていました。だって油だもん(笑)。その逆であっさりしたものや、手にとって比較的軽いものはやせると思っていました。だから当然菓子パンはおやつでした。(笑)強烈なおやつをご紹介しましょう。

blog_import_535a559153a3f.jpg

今はあまり見かけなくなりました。おいしそうな菓子パンです。しかし、おやつでこれを2個くらいぺろりと食べていました。摂取カロリーは約2000㌔Calをかる~くオーバ~(笑)

blog_import_535a558f9bb84.jpg

こいつも強烈なカロリーです。私の中でメロンクーヘンとチョコクーヘンのコンボは最強のおやつでした。そしてこの小さな物体が成人男性の1日の摂取カロリーに匹敵するから怖い話です。当然谷口はおやつで菓子パン2つ。それ以外に朝、昼、晩とご飯はしっかり食べます。飲みに行く時はこの最強コンボを食べてから居酒屋に行くのであります。理由は簡単。居酒屋で食べ過ぎないように予め食べておくのです。しかし先ほど食べた最強コンボのことなど忘れて、いつもどおりに食べて過剰なカロリーを体内にお構い無しに送り込むのであります。

過剰なカロリーはどうなるのか?座ってしゃべって、たいして身体を動かさないけど止め処も無く入り込むカロリー!そうです。私の体の中はすでにバブル突入の状態です。現代の若者には神話化されたバブルの時代です。人々は皆飽食の時代に有り余るお金。それをそのままカロリーに変えてみてください。私の身体はバブル!ために溜め込むのです。溢れんばかりのインシュリン。これが余計に脂肪へと導きます。

ある日バブルが破裂することも知らずに生み出される脂肪。いい加減に気がつけ!自分の身体が悲鳴を上げているぞ。

ある出来事が谷口を変えるのであった。

続く・・・・・・・
スポンサーサイト

食べ過ぎていた頃の谷口の食事について

最近変なニュースしかない中、典子女王殿下と千家国麿さんの結婚の報道に全国的に幸せに包まれて、その御両人のご結婚がとんでもなく奇跡的であると世間では話題になっています。なぜかと言うと、神話の時代の親子関係から離れて1300年の時を経て今の時代にご一緒になられる。つまり神様と神様の御子孫がご結婚なさるわけで、まぁ凡人の谷口にはあまり詳しくわからないので、とにかくおめでとうございます。記者会見を見ていて、やはり皇室の方の日本語は綺麗ですね。私も出来るだけ正しい日本語をしゃべるように心がけるようにします。

皇室ネタとは打って変わり、big谷口時代の食生活ですが、わかりやすいようにまとめます。

お米

米が大好き、白米大好き。だったのです。麺類も大好き、お好み焼きも大好き。これ全て炭水化物です。しかもbig谷口はお腹がすいたから食べるではなく、食べれる時に食べる主義でした。あの頃の谷口は脂っこいものを食べなければ痩せると信じていたので、おにぎりや、菓子パン、たこ焼きなど糖質の原料のようなものばかり食べていました。週の内数回は外食や居酒屋で暴飲暴食、しかも〆には必ずラーメン。一日の摂取カロリーは恐らく多い日で5000㌔Calはくだらなかったのではないでしょうか?

もったいない的な感情
本来は食べたい時に食べるが基本ですが、食べれる時に食べるは最もダイエットに悪いと思います。いつの間にか自分の心に間違った習慣がついてしまうのです。私は決して上流な家庭での育ちではありません。食べ物にも多少苦労した事がありました。食べ物を大切にしなさいと耳にたこが出来るくらい言われてきました。お腹が一杯でも残したらもったいないので食べる。人が残したらそれまで食べる。次ぎはいつ食べれるか判らないから今のうちに食べておこう的な考えがはびこっていました。残すことは駄目な事と心に染み付いています。

ご褒美的な感情
太っている時は、少しでも空腹を感じるとすぐに食べ物をあさっていました。そして少しハードに動くと「沢山運動したから、ちょっと位食べても大丈夫。ご褒美、ご褒美!」ってな具合で、とにかく自分に甘い。ほんの少しの空腹感がとんでもない飢餓状態に感じていました。ある意味居酒屋等ではテーブルに見事なまでに食べ物が並んでいなくては安心しなかったのです。全てはご褒美なのです。

満腹の感覚がおかしい
食べ放題に行くと何故か、妙な感覚に陥ります。それは「2980円食べ放題もととらな!」と言いながら食べる。身体全体が贅肉で覆われているのだから、胃もすぐに満腹になるのですが、精神的に満腹にはなっていないのです。だからジャンプしてでも胃の中に入れようとする。すでに満腹であるにも関わらず、食べてしまうのです。それはまさしく満腹中枢より食欲の欲が暴走しているのであります。あるだけ食べる、とにかく食べる。満腹の感覚が明らかに壊れていると言う以外他にない状態でした。


和食

食べ物に対しての間違った知識
痩せたい気持ちは沢山ある。しかし肉や揚げ物を食べることにより太ると信じていたので、炭水化物ばかりを食べていた。それがそもそも間違いの元であることに気が付いていないのです。炭水化物は即エネルギーになる凄いやつだけど、動かないbig谷口に過剰な位の炭水化物の摂取量であったと思います。やせると思って食べていた食事メニューに、たこ焼き、菓子パン、うどん、そば、おにぎり等これらは痩せると思っていたのですが、炭水化物+炭水化物のダイエットには一番の敵であったのです。身体を作る基となるものが異常に少ない状態でありました。食べ物に対しての知識の無さが自分を巨大化させていたのでした。

筋肉が取れて、贅肉ばかりが付いてくる悪のスパイラルに突入してしまったのです。・・・・

ダイエットの為の生活習慣改善。

さっそく約束を破り、ダイエットブログの更新(1週間に3記事)をサボったのでした。そして早速記事につまり、涙目になりながら今回の記事「生活習慣」について書いています。

健康的に痩せる為には、生活習慣が大きく関係していると感じている谷口ですが、実際の話、私は痩せる前と後では生活習慣に大きな違いが出ております。生活習慣について何がどのように変わったか?一言で言えば意識が大きく変わりました。

ダイエットには意識がとっても大切です。肥満は結局のところ、成人病はじめ色々な病気に繋がります。私は自分の身体と向き合う事により意識が大きく変わり、生きていく事において適切な体型を手に入れたいと思うようになりました。

ではダイエットにおける意識とはなんでしょうか?簡単に言うと食事、運動、そして生活のリズム。この3つを意識して毎日を過ごすようになりました。その中でもとっても大切なことは、無理をしない事が第一に上げられます。無理をしないと言うことは、無謀なダイエットほど無意味なことはありません。月に1kg程度のゆるいダイエットが成功の秘訣です。意識する大切な3つが狂うと当然病気にかかる確率が大変高くなります。ダイエットに対しての意識とは健康になると言う意識でもあるのです。

1a6dddccae29e888faacf902dba79154_s.jpg

肥満の時の谷口と適正体重となった谷口を比較してみましょう。肥満の頃の谷口をBig谷口と呼び、今の谷口をNow谷口と呼ぶこととしましょう。明らかに違うことは、身体が病気でないことです。そして身体が軽い。しかも軽快に毎日を過ごしている点です。

身体が健康であること。

Big谷口は高血圧、内臓脂肪、血液どろどろ、コレステロール過多、メタボを並べれば全て適合する肥満の教科書のような生きた標本でした。しかしNow谷口はその全てが解消されています。これが先ず凄いことです。健康体になるためには健康的な生活が必要だったのです。つまり健康的に生活のリズムを刻むことで身体が少しずつ健康であった時の状態に戻っていくのであります。

実際にBig谷口の生活は、睡眠時間はばらばら、平均1日4時間。食事も取れる時に取る。身体が必要とした時に取るのではなく、一応取っておく感じでした。さらに運動は美容師と言う職業柄沢山歩いているようですが、万歩計で計測した時もありましたが、せいぜい2000歩と言ったとこでしょう。それ以外の運動はほぼしていない日常でした。

太るとか痩せるとかは、(摂取カロリー)-(消費カロリー)です。これは絶対的な法則なのです。しかし何か体内で異変が起きている場合は病気の可能性も否定できません。現実問題、自分の身体がどうなっているのか調べることも大切です。心臓にかなり負担がかかっているならば先ずは心臓から治すべきだと思います。私は、私の知らない間に長い期間高血圧で生活をしていた為、心臓にかなりの負担をかけてしまっていたようです。疲弊しきった心臓を治し、高血圧の治療をしてから運動を始める。先ずは自分の身体を知ること。自分の生活習慣を知ること。そしてダイエットに取り掛かることが大切だと思います。

次回は肥満の時の谷口の食事習慣です。





癒しのお時間です。

最近ダイエットブログを始めて、「更新が遅いぞゴラァー」とか「もっと内容を詳細にたのむ~」とか言われます。それは沢山のお客様が読んでいただいているのだと感じ、頑張って更新しなきゃ!内容を濃くしなきゃと涙目になりながら原稿を書いている谷口です。

正直、次回の記事の「生活習慣について」は行き詰っています。だいたい思うまま気の向くまま書いていましたブログなのですが、計画的が非常に苦手で、毎日半泣きになっています。

生活習慣のテーマつまり次回のブログはもうすぐ完成します。今しばらくお待ちいただくと共に、本日のお客様で見るだけで癒されて脂肪が無くなりそうなお写真で癒されてください。

S__106527.jpg

S__106526.jpg

2歳のぼっちゃまです。可愛いでしょ!カットの最中はまったく動きませんでした。お利口すぎるのでブログにアップです。

体重管理の大切さ

先日の5月5日はこどもの日で祝日と重なる月曜日として美容師にはとってもハッピーなマンデーでございました。そんな休日の前の日は、ついつい遊びに行ってしまいます。まぁ飲むことが多いのですが、いい気になって食べ放題、飲み放題で夜分遅くまでトンデモナイ量のお酒と食べ物を食べてきました。おかげさまで折角のハッピーマンデーは二日酔いとなってしまった谷口です。

さて、暴飲暴食をしても何の心配も無く平然と食べたいものを食べて、そして飲みたいものを飲む。こんな幸せなことはありません。気にして食べているほうが身体に毒です。私は日曜の晩は飲みに行くことが多いので、何にも気にせずに食べに行きます。そのほうがストレスも溜まらないし、むしろ健康的です。

blog_import_535a5c069dfb3.jpg

「髪の毛を思いっきり切っても数十グラムしか体重は減りません。」


しかし体重測定だけは欠かしません。ダイエットの初歩は自分の体重と真剣に向き合うことです。これが出来ない方は概ねダイエットに失敗しています。

やり方は簡単です。朝、晩の決まったタイミングで体重を量り、記録する。体重だけでなく体脂肪もあったほうがなおさら良いです。さらに筋肉量も測ることが出来ればなお良いに決まってます。

第一ダイエットを初めて、自分の体重の変化を気にしないなんて、貯金を始めたのに残高を気にしないのと一緒です。体重が減る楽しみや、増えたときに直ちに対処できるのですが、体重を気にしないということはダイエットしているのにも関わらず意識が低い以前の問題です。

確かに食べ過ぎたときに体重計に乗るのはとっても怖いものがあります。しばらく体重を量らなかった時の恐怖心は夜も眠れないくらいの怖さがあります。増えたのか?減っているのか?心の中は不安でパニックになるくらいです。恐怖を押しのけて、体重を測定するときは、まるで使いすぎたクレジットカードの請求書の封筒を開けて見るときと全く同じ感覚でもあるのです。

正確に自分の身体を知ることから始めなくてはいけません。そして確実に体重を減らすことを意識して、目標を設定しなければなりません。目標は高すぎず低すぎず。急激なダイエットは身体に良くないばかりか皮膚をダブつかせる原因にもなります。リバウンドの恐ろしさもあるので、程々が良いでしょう。

1日を通して自分の体重の変化を知ることも余計な不安を解消する大切なことです。朝と晩では1kg(個人差有り)も違うこともあります。当然同じタイミング計らないと食べた分確実に体重は増えます。もちろん水を飲んだだけで体重はグラム単位で増えます。いぁいぁトイレに行ったビフォアーアフターも当然違うものです。だから朝晩同じタイミングで計測することが大切なわけです。

数グラムの変化で凹まずに長期計画と中期計画を立てて確実にダイエットを成功させるには、生活の習慣が最も大切なわけです。
次回は生活習慣についてお話します。お楽しみに!




ダイエットって簡単特集始めます。

沢山のお客様より、「簡単に痩せてリバウンドしない方法を教えて」とたびたび言われます。もちろんそんなに素晴らしい方法があるなら25年前から実践していますが、ダイエットとは時期とタイミングみたいなものもあります。そこで備忘録的にしかも分かり易く特集を組んでお教えしたいと考えました。


「この写真は私ではありません。あしからず(笑)」

私がこの1年位で体重は約10kg、ウエストは18センチ細くなった経験より私の知っている知識を順を追ってお客様にご提供したいと考えました。当然お客様からの要望も強く、間違ったダイエットをしていることによりリバウンドを何度も経験されている方も比較的成功率の高い方法でお伝えしたいと思います。

なずけて「ダイエットって簡単」特集を組むことにより急げば今年の夏には間に合う可能性も十分にあります。しかし私のテーマとして絶対に忘れてはいけないことは、美容に悪いことはしません。つまり美と健康が最優先のダイエット法です。

写真のお腹は私のお友達です。本来なら私のお腹の写真を貼りたいところではありますが、ギャランドゥーなので脱毛が終わったら写真を載せます。(笑)イメージ写真はきれいな方が言いと思いますので、本人の許可を得て度々ダイエットプログラムに登場していただく事としました。彼女も引き締まった腹筋を目指しがんばっております。皆さんも彼女に追いつけ追い越せでがんばってみましょう。彼女はじめ数人の女性にダイエット成功者として度々ブログに登場していただきます。そして意識を高めみんなで素敵な人生を送りましょう。

いぁいぁ、偉そうな事いいました。一番の問題はブログの更新がしっかり出来るのかという問題でもあります。週に3回の更新はがんばります。そして何よりもただ痩せるだけでは無く、素敵に痩せるのです。

プロローグの最後にこれを守らなければやせません。それは次回に詳しく書きますが、一先ず実行できるのでやって見ましょ。

体重と体脂肪の管理です。朝と夜に一定の時間で自分の身体と対話しましょ。自分の身体の管理は先ず体重と体脂肪の測定からです。見たくなくても勇気をもってしっかりと体重と体脂肪を確認しましょう。体重や体脂肪はもちろん、筋肉量、推定骨量、内臓脂肪量、BMI、身体の中の水分量までしっかりと計測できる優れものです。

谷口お勧めの体重計です。ご参考にしてください。





タニタの健康オンラインショップ体重・体組成計

絶対に嘘っぽいこと

仕事帰りになぜか寄ってしまうことが多いところに「コンビニエンスストアー」があります。私はその日の仕事の成果によって晩酌で飲むお酒のランクが変わります。素晴らしい評価を断続的に頂いたときはプレミアムモルツ。まぁまぁの時は一番絞り、普通の時は発泡酒、駄目なの時は水です。(笑)

ローソン看板

その日は、そこそこ頑張ったので一番絞りだなと思いつつ毎晩立ち寄るコンビニエンスストアーによりました。最近はワインに酔いしれているので、ワインを飲むことにしましたが銘柄もランクもわからないので適当に一本のワインを選び、ありきたりですが、チーズを選んでいました。

ローソンユニフォーム

ユニフォームを着た女性従業員さんが私の周りをウロチョロ。ワインを選んでいる時に悩んでいたのでもしかしたらアドバイスでもくれるのかと思い、自意識過剰な私は適当に脳内妄想をしていました。脳内妄想を過剰に膨らませながらチーズ売り場に行きました。しかしユニフォームを着た従業員さんが私の周りから離れません。すると急に「オーナー」と天使のような声で話しかけられました。

サロン内ではどんな時も女性の扱いになれた、熟練美容師としてパフォーマンスしていますが、実は私、女性と話するのが恥ずかしくて仕方の無いオヤジなのです。そうですへタレです。何時の日からそうなったのか覚えていませんが街でお客様に話かけられるとシドロモドロ、モジモジ君になってしまいます。

この日もローソンの中で緊張しまくり、先日モデルになっていただいたお客様ですが、天使のような微笑に脳みその半分は秒速の速さで融解して溶けてなくなりそうでした。私はモジモジ君になり意味不明なものを買って帰ってきました。

信じられないかもしれませんが、サロン内では雄弁にしかも物怖じせずにトークに花咲かせているにも関わらず、サロン外ではヘビー級のヘタレオヤジです。街であったら面白いから話しかけてみてください。(笑)腕なんて組んだ暁には身体の半分が秒速の勢いで溶けてしまうでしょう(笑)


めでたくランクアップ

今年のゴールデンウィークは前半と後半の2回に別れています。毎年ゴールデンウィーク中は何故か1日だけ穴が開いたように暇なときがあります。それが本日でした。長い美容師経験の中それを見極めて、スタッフにもゴールデンウィークを上げたくて、本日はチリコに休んでもらいました。そしてモリモリは風邪のため昼過ぎにリタイア!

パートの2人と私の3人でお店を切り盛りします。最後のお店の閉店の掃除とレジ締めを私一人でこなさなければなりません。一度時間を計りやってみました。本当はモリモリが2日前くらいから体調が悪かったので本日は休むかもと思っていたのですが、朝はしっかり出てきていました。一人で開店準備はとっても大変です。

今年はものすごく働くことにしているのでスタッフは休ませても私は働き続けます。それが私の幸せです。存在価値です。チリコも心配して「少し休んだらどうですか?」といってくれます。しかし私は働くのです。それは何故か?簡単です。老い先短い美容人生!頑張って謳歌しなければもったいない。そのうち世代交代のときがやってきます。

そうです。世代交代はやってくるのです。私が若いお兄ちゃんであった時から、すでに数十年が過ぎ、先日までは「オヤジ」という称号を頂きました。しかし1月の末に立場は急変したのです。

孫が出来ました。孫です。つまり・・・・オヤジからランクアップし「おじいちゃん」になったのです。
人生とは、下から突き上げられて世代交代していきます。私が独立して20年です。初めての成人式のお客様はすでに40歳になろうとしています。(笑)当然私もランクアップです。若いお嬢さんも、素敵なマダムになっています。
私も初老のおじさんではなく、確実におじいちゃんになりました。おじいちゃんの緩んだ顔でご紹介します。
孫です。初孫です。

26ea547b-11f6-4f2d-afd8-4679199f1aa5.png

可愛いでしょう~!娘の赤ちゃんの時とおんなじ顔しています。若いときは余裕などありませんでした。娘には何もして上げれませんでした。だから孫を見ていると何でもしてあげたくなります。後悔を孫で補おうという姑息な考えがとって見れます。

世の中のお父さん達は若くて忙しいので自分の子供のことをかまってあげれません。年をとり、孫が出来るとあのときのことを強烈に後悔します。そして娘を見ているかのごとく、神様はもう一度チャンスをくれるのです。娘にそっくりな孫でもう一度子供を可愛がって後悔の無い人生を送りなさいと。

私は娘には何もして上げれませんでした。しかし孫には何でもしてあげないと後悔します。そんな気持ちで孫に会いに行くと、立派な娘のご主人さんが全てを満たしていたのです。娘の婿殿は嫁と自分の娘を有り余る愛情で幸せにしていて、まったく持って私の出る幕などありません。

ランクアップするのは人生の称号だけで、実際は必要価値が非常に低くなる存在に悩めるおじいちゃんでした。(笑)
「老いては子に従え」とはよく言ったもので、静かに世代交代を受け入れます。


Theme: お知らせ | Genre: ブログ

最近のはまり物

つい先日、半年に1回くらい回ってくる町内のごみ当番が終わりホットしている谷口です。ご町内の皆様と仲良くご近所付き合いを心がけている私としては、とっても大切な行事の一つであります。

しかし、ご町内の皆様は朝がとっても早く、早朝5時にネットを出したのではすでに遅いのであります。犬の散歩を初め、毎日朝早くからご出勤のお父様など、色々な皆様がごみをだします。そのつど朝早くからネットを出しに行くのですが、私の出番は、月曜、火曜、金曜の3日。早くしないとカラスがごみ置き場を滅茶苦茶にしてしまいます。
それ程ごみ当番とはご町内の使命を頂いた大切な仕事であります。

月曜はほんの少し寝坊をしたいので、ごみ当番は困り者です。火曜は、前日が休みなので飲んでいる事がおおいのです。
金曜は、前日が木曜日なので、お店がナイト営業なのでそれも困っております。

結局毎回、朝起きるのがきついのですが、ついつい前日に深酒をしてしまい、朝起きるのが遅くなってしまいました。深酒の原因は「ワイン」です。

IMG_2593_convert_20140430205353.jpg


お客様からオススメ頂き、ほぼ毎晩ワインをいただいております。しかし、ヘタレ谷口は高級なワインはなかなか手が出ません。私が買い求めたワインは、500円前後のお手ごろ価格が多いのです。写真の左のワインはなんと、300円です。冷やして飲むととっても美味しいのですが、ついつい飲みすぎてしまいます。

松井山手のヤマヤに出没しているので、お会いしたらよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。