FC2ブログ

あれから24年とは驚いた

この間、徳島の鳴門に美味しい魚を食べに行った時の帰りの話になります。
淡路島に立ち寄り以前から行ってみたかった場所に行ってきました。
下にある写真を見るピンとくる方もいらっしゃいますが、野島断層保存館又は北淡震災記念館に行ってまいりました。
入るなりいきなり、阪神高速神戸線が横転したオブジェを目にすることが出来ます。


肝心の野島断層の写真を撮るのを忘れてしまいましたが、つい最近のように感じる阪神淡路大震災でした。


あれから24年が経過したのですが、思い起こせばこの年は色々な出来事がたくさんありました。
その年は内閣総理大臣が日本社会党の村山富市首相だった事を思い出されます。
東京都知事が青島幸雄氏、大阪府知事が横山ノック氏とこれも記憶に新しく感じます。

経済もなかなか不安定で為替も1ドル79円となりその影響は関係ないと思いますが、コギャルが大流行!アムラーが同時に大流行、街中はおへそを出したギャルであふれかえります。
そのころごギャルだった15歳から20歳の女子は今は自分の娘に「おへそを出してはいけません~~~って」注意しているに違いありません。つまり39歳から44歳くらいのアラフォーになっているのですから月日の流れの速さを実感できます。

そしてここに貼ってある写真の阪神淡路大震災。
その後オウムサリン事件が起きるのですが。
そんな年の8月、私はビィーズ第一号店を出店することになるのです。
阪神大震災など大きな出来事と共に歴史を刻んできたビィーズですが、24年も美容室を経営出来たことに心から感謝します。

心から感謝します。
スポンサーサイト

お出かけしてみました。

2月11日は月曜日と祝日が重なる美容師にしては貴重なお休みでした。
お客様との会話の中で美味しい所やオススメ場所など沢山お聞きするのですが、頻繁に会話に出てくるびんび家というお店に行ってまいりました。
場所は徳島県鳴門市の海沿いのお店。知る人ぞ知る有名なお店です。


入り口には生きた魚が泳いでいる海沿いのお店ですが、料金も安くほんの数分前まで泳いでいたお魚を頂くことが出来て最高のお店でした。
3時ごろに入店したのですが、店内は満席に近く駐車場の車のナンバーを見ても県外からのお客様の多さがわかります。
はまち定食1200円だったかな?予想をはるかに超えた美味しさでした。わかめの味噌汁もうまい。予想外なのは値段の安さ。
しかし高速道路鳴門大橋超えると高いですよね。
これでお客様と会話を合わせることが出来ます。

信号を見ていて思ったこと

fc2blog_20190203164458af0.jpg 先日信号を見ていて思ったことがあります。
時々歩いて帰るのですが、帰る途中にやたら長い時間横断できない信号があります。
国道優先なのはわかりますが、道幅が広く歩行者信号が青になり渡ると必ず途中で間に合わず赤になります。だから走って渡らなければならないのですが、その長い信号を見てて思ったこと。
人生とは常に選択の連続なのだと・・・・・そしてどちらに行ってもいいのだと。
私は今迷っています。
何に迷ているか?
ピアノを続けるかやめるか?
今年の正月にインフルエンザになり、ピアノのレッスンを3日サボったのです。
そしたら下手くそになってました。まぁ元々上手くはないのですが、それなりに下手になっていて、1日でも練習をさぼると下手になる。しかしここまで弾けるようになったのにもったいない。
どうしよう?
人生なんてそんなことの連続です。
どちらに行っても次のドラマは用意されているようです。